2009年09月29日

25年前の写真掲載は違法

25年前の写真掲載は違法、新潮社に賠償命令 ロス疑惑

 いわゆる「ロス疑惑」で米警察に逮捕された三浦和義・元会社社長(08年に死亡)の妻良枝さんが、「週刊新潮」に約25年前の自分の写真を掲載され肖像権を侵害されたなどとして、発行元の新潮社側に550万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、東京地裁であった。三村晶子裁判長は肖像権やプライバシーの侵害を認め、77万円の支払いを同社側に命じた。>>続きを読む

 問題とされたのは、08年3月6日号に掲載された写真。判決によると、米ロサンゼルスで81年に起きた銃撃事件後に無断で撮影されたもので、三村裁判長は「遠い過去の姿態を公表されることを望まないのは明らか」と指摘した。

posted by korakorawin at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129146506
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。