2009年09月27日

パキスタンで自爆テロ2件、16人死亡

パキスタンで自爆テロ2件、16人死亡

 【イスラマバード=四倉幹木】パキスタン北西部で26日、2件の自爆テロがあり、地元報道によると少なくとも計16人が死亡した。先月、最高司令官を殺害された同国の反政府武装勢力「パキスタン・タリバーン運動(TTP)」が犯行を認めた。 >>続きを読む

 報道によると、北西部の中心都市ペシャワルの商業地区で、車に乗った男が混雑する通りに手投げ弾を投げた後、車に積んでいた推定100キロの爆発物を破裂させた。市民10人が死亡、75人がけがをし、周辺のビルが大きく壊れた。また北西部部族地域のバヌー地区では、トラックが警察署に突っ込んで自爆し、警官ら6人が死亡した。

posted by korakorawin at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。