2009年09月11日

北見市断水、市長が公約の補償断念

北見市断水、市長が公約の補償断念

 【北見】北見市の小谷毎彦(つねひこ)市長は10日、市議会で、一昨年夏の大規模断水で損害を受けた市民に対する補償を断念することを表明した。小谷市長は昨年末の市長選で「断水補償の再検討」を公約としていた。

 小谷市長は行政報告の中で「再検討した結果、法令違反や重大な過失が確認できず、補償の根拠を見いだすことができなかった」とした上で「補償に期待を持たれた市民の皆さまに対し、深くおわび申し上げます」と陳謝した。 >>続きを読む

 公約を果たせないのならば、即刻止めるべきだ!

posted by korakorawin at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。