2009年09月09日

中国人留学生がフランスで学位を不正取得

1件36万円? 中国人留学生がフランスで学位を不正取得

 フランス南部のトゥーロン大で中国人留学生らが金銭を払って学位を不正取得していたとされる問題で、ペクレス高等教育・研究相は8日、調査の結果、同大学で「重大な不正が確認された」と発表した。>>続きを読む

 約4年前から中国人の学生が「元締」となって、大学当局から学位を買っていた疑いが持たれている。不正取得は数百件に及び、1件当たり約2700ユーロ(約36万円)とされているが、高等教育相は不正の手口や加担した人物などについては明言を避けた。

posted by korakorawin at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127686989
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。