2009年08月24日

柔道部員死亡:顧問に投げられ意識不明のまま

柔道部員死亡:顧問に投げられ意識不明のまま 滋賀の中学

 滋賀県愛荘町安孫子の町立秦荘中学校の武道場で7月29日、柔道部顧問に投げられ急性硬膜下血腫で意識不明の重体だった同中1年の柔道部員、村川康嗣さん(12)が24日、死亡した。愛荘町教委が明らかにした。>>続きを読む

 練習後、「声が出ていない」などの理由で一人だけ顧問の一宮良太講師(27)と乱取りをさせられた。その際、投げられてあおむけに倒れ、動かなくなったという。

posted by korakorawin at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。