2009年06月06日

中国、世界一の電気消費国に向かって・・・

世界初のAP1000型原子炉の工事が順調

 中国原子力グループ三門原子力発電有限公司の顧軍総経理は4日、「4月19日に工事が始まってから、浙江三門原子力発電プロジェクトで建造することになる世界初のAP1000型原子力発電ユニットの据付工事が順調に進められており、発電ユニットの安全性も向上する」と述べました。>>続きを読む

 いずれは、世界一の電気消費国になるのでしょうなぁ。

posted by korakorawin at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。