2009年05月09日

Conficker/Downadの被害が増加

Conficker/Downadの被害が増加、4月の脅威動向

 トレンドマイクロは5月8日、4月のインターネット脅威リポートを発表した。Windowsの脆弱性(MS08-067)を悪用する「WORM_DOWNAD(別名Conficker)」ワームの報告数が増加した。>>続きを読む

 同社では、改ざんによってWebサイトの運営者や管理者が意図せずに加害者にならないために、セキュリティ検査やホスティング先の事業者の信頼性を再確認するようアドバイスしているらしい。

posted by korakorawin at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118949211
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。