2009年04月20日

泣く子揺さぶり重過失傷害容疑

泣く子揺さぶり重過失傷害容疑 父親を書類送検 大阪

 生後3カ月の長男を激しく揺さぶり脳に損傷を与えたとして、大阪府警は20日、父親の同府河内長野市の男性会社員(40)を重過失傷害容疑で大阪地検堺支部に書類送検したと発表した。父親は「子どもがぐずったので、あやそうと思って揺さぶった」と話しているという。>>続きを読む

 長男がぐったりしたため、父親が外出中の妻に連絡。帰宅した妻がすぐ病院に運んだとか。長男は現在も入院中で、意識は回復したが脳に障害が残るおそれがあるという。 とんでもねぇ話だ!

posted by korakorawin at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。