2009年04月12日

テスト結果うっかり消去、考慮せず成績評価

テスト結果うっかり消去、考慮せず成績評価…横浜の中学校

 横浜市教育委員会は11日、市立橘中(同市保土ヶ谷区)の家庭科の女性教諭が、昨年度前期末のテスト結果のデータを誤って消去し、当時の校長の指示でテスト結果を考慮せずに成績評価を行っていたと発表した。>>続きを読む

 教諭は昨年9月24日、パソコンで前期末テストの成績を処理した際、当時1、2年の全生徒計490人分の成績が記録されたUSBメモリーを誤って初期化し、データを消去した。翌日、校長に報告したところ、校長は家庭科の特性から実技などで適切な成績評価ができると判断し、テスト結果を考慮せずに成績評価を行うよう指示したという。3月31日に、同委員会に匿名の文書があり、事態が発覚した。まあ、適切な評価が出来ているというのだから、良いのではないのか!

posted by korakorawin at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。