2009年04月04日

新潮社は説明責任果たせ!!

【主張】朝日襲撃事件 新潮社は説明責任果たせ

 週刊新潮に掲載された朝日新聞阪神支局襲撃事件(昭和62年)などの実行犯を名乗る男性の告白手記をめぐり、朝日新聞が「虚言」「虚報」と批判し、新潮社に訂正・謝罪を求めている。>>続きを読む

 言論の自由が保障されてこそ民主主義社会は成立する。朝日へのテロ行為の事実解明はすべての言論機関の責務と、この方は強く主張しているみたい。

 安倍晋三、中川昭一両氏がNHK番組に圧力をかけたとする平成17年1月の記事が誤報についても、頬(ほお)かむりするなと言ってますよ。まったくその通りだ!

posted by korakorawin at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。