2009年02月01日

九十九電機、ヤマダ電機と事業譲渡契約を締結!

 九十九電機は31日、ヤマダ電機に事業譲渡する契約を締結したと発表した。九十九電機は昨年10月30日、東京地方裁判所に対し民事再生手続開始の申立てを行い、今年6日にはヤマダ電機がパソコン関連分野の品揃えの拡充や販売力強化などシナジー効果が得られると判断し、事業譲受けを発表していた。

 同社はヤマダ電機と具体的協議を続けてきたが、今回、ヤマダ電機が全額出資するProject White(譲渡日以降に新社名に変更予定)との間で譲渡契約を結んだ。事業譲渡は3月10日に実施予定だ。

九十九電機、ヤマダ電機と事業譲渡契約を締結!

これでツクモ電機が復活するのですね。ザオリク!

posted by korakorawin at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。