2009年10月20日

売春婦の客待ち助けた暴力団幹部逮捕

売春婦の客待ち助けた暴力団幹部逮捕 みかじめ料取って見張り容疑

 JR町田駅周辺で見張りをするなどして売春目的の女の客待ちを助けたとして、警視庁と神奈川県警は売春防止法違反幇助の疑いで、指定暴力団極東会系幹部、坂本成雄(しげお)容疑者(57)=神奈川県相模原市東林間=ら2人を逮捕した。警視庁によると、坂本容疑者は「平成19年11月ごろからみかじめ料を取って週3〜4回巡回していた。売春婦が安心して商売ができるようにやった」と容疑を認めている。>>続きを読む

 警視庁保安課によると、町田駅周辺の通称「たんぼ地区」には、常時15〜20人の客待ちがいる。同課は今年に入ってから、同地区で客待ちをしていたとして日本人7人を含む20〜55歳の女を同法違反の現行犯で逮捕している。

posted by korakorawin at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。